• 交通アクセス
  • お問い合わせ

電話番号:022-231-3655

文字サイズ
中
大

用語集

検査項目内の用語を解説致します。

尿沈渣

尿蛋白や尿潜血検査で陽性が出た場合に行われる検査で、尿を遠心分離機にかけて沈殿した赤血球等の固形成分の量と種類を調べる検査です。固形成分が正常値より多かったり円柱細胞などが見つかった場合に、尿路や腎臓などの病気が疑われま... もっと見る

尿潜血

尿潜血とは尿に血液が混ざっている状態で、腎臓か尿路のどこかで出血している事を意味します。尿潜血の基準値は陰性(-)で、陽性と診断された場合には、腎炎、腎結石、腎癌、尿路結石、尿道炎、前立腺炎、膀胱炎などを疑うことができま... もっと見る

尿蛋白

尿蛋白は、腎臓の状態を調べる検査で、尿に試験紙を入れて蛋白質の有無を調べます。血液中の蛋白質は分子量が多いため腎臓ではろ過されず、本来ならほんのわずかな量しか尿には含まれませんが、腎臓の機能が低下すると血液中の蛋白質の分... もっと見る

尿糖

尿糖とは、血液中のブドウ糖が尿中にもれ出てきたものをいいます。健康な人の場合、尿中にブドウ糖が漏れ出すのはほんのわずかですが、血糖値が高いと尿中に糖が出てしまいます。ただし、この数値が陽性であっても糖尿病であるとはいえず... もっと見る

尿沈渣

2013年08月02日 4:07

尿蛋白や尿潜血検査で陽性が出た場合に行われる検査で、尿を遠心分離機にかけて沈殿した赤血球等の固形成分の量と種類を調べる検査です。固形成分が正常値より多かったり円柱細胞などが見つかった場合に、尿路や腎臓などの病気が疑われま... もっと見る

尿潜血

2013年08月02日 4:06

尿潜血とは尿に血液が混ざっている状態で、腎臓か尿路のどこかで出血している事を意味します。尿潜血の基準値は陰性(-)で、陽性と診断された場合には、腎炎、腎結石、腎癌、尿路結石、尿道炎、前立腺炎、膀胱炎などを疑うことができま... もっと見る

尿蛋白

2013年08月02日 4:05

尿蛋白は、腎臓の状態を調べる検査で、尿に試験紙を入れて蛋白質の有無を調べます。血液中の蛋白質は分子量が多いため腎臓ではろ過されず、本来ならほんのわずかな量しか尿には含まれませんが、腎臓の機能が低下すると血液中の蛋白質の分... もっと見る

尿糖

2013年08月02日 4:00

尿糖とは、血液中のブドウ糖が尿中にもれ出てきたものをいいます。健康な人の場合、尿中にブドウ糖が漏れ出すのはほんのわずかですが、血糖値が高いと尿中に糖が出てしまいます。ただし、この数値が陽性であっても糖尿病であるとはいえず... もっと見る