• 交通アクセス
  • お問い合わせ

電話番号:022-231-3655

文字サイズ
中
大

用語集

検査項目内の用語を解説致します。

胃部内視鏡検査

ファイバースコープを用いて食道、胃、十二指腸を内側から検査します。検査前日の飲食は夜9時までに済ませておきましょう。検査当日の飲食は水のみ摂取可能です。

マンモグラフィ(乳房X線検査)

乳房専用のX線装置を使用し、乳房を片側ずつ、圧迫し薄く平らにして撮影する検査です。しこりや石灰化・乳腺のゆがみなどを確認することができ、乳がんの早期発見に役立ちます。乳房インプラント、V-Pシャント、ペースメーカーを使用... もっと見る

乳房超音波検査

診察台に横になり皮膚にゼリーを塗って端子をあてて、乳房の内部を観察する検査です。痛みはなく、体への負担はほとんどありません。数ミリ程の小さなしこりを見つけたり、しこりの性状が詳しくわかる検査ですが、細かい石灰化までは確認... もっと見る

婦人科(内診・細胞診)

婦人科の内診では、子宮筋腫や卵巣のう腫の有無などを触診や専門の器具を用いて検査します。また、細胞診とは、臓器の表面の組織を専門の器具で採取し、顕微鏡で異常がないかを判定する健診です。細胞だけでなく、出血の有無など総合的に... もっと見る

眼底検査

瞳孔の奥にある眼底を、眼底カメラで撮影し、眼底の血管、網膜、視神経を調べる検査です。網膜剥離や眼底出血、緑内障など目の病気を調べるときに行います。眼底の血管は人間の体の中で唯一直接に血管を観察できる部位のため、動脈硬化や... もっと見る

便潜血

便便を採取して行う検査のことで、消化管に異常がないかを調べる検査です。消化管で出血があり便に血液が混じって排泄された場合、この検査では少量の出血でも異常を検出する事ができます。特に大腸癌や直腸癌は初期症状が殆どないため、... もっと見る

腹部超音波

人間の耳には聞こえない高い周波数の音波を利用し、コンピュータで画像処理して診断します。腫瘍やポリープなどが発見できます。超音波検査は腫瘍の有無だけでなく、その大きさや深達度を調べることも可能です。この検査は、肝臓、胆嚢、... もっと見る

胃部X線検査

バリウムにより消化器を造影し、テレビモニターで観察すると同時にX線撮影をして臓器の形の変化や異常(癌、潰瘍など)を調べる検査です。検査精度に影響を及ぼすことがあるため、後日再検査となる場合があります。ただし、どうしても水... もっと見る

心電図

心臓の動きを電気的な波形に表して記録する検査です。ベッドに横になり体に電極を付けて検査します。不整脈や心筋障害などが分かります。不整脈は健康な人にも起こりますので、不整脈の診断を受けても驚くことはありません。

胸部X線検査

人体にはほとんど影響のない程度の微量のX線を照射し、肺・心臓・大動脈など胸部にある臓器に異常がないかを調べる検査です。妊娠中または妊娠の可能性のある人は受けることができません。