• 交通アクセス
  • お問い合わせ

電話番号:022-231-3655

文字サイズ
中
大

用語集

検査項目内の用語を解説致します。

LDLコレステロール

LDLは血液中のコレステロールを運ぶリポタンパクのひとつで、血清中にある脂質成分のことをリポタンパクといいます。そのなかで、特に組織へコレステロールを運ぶ働きをしている物質がLDL(低比重リポタンパク)です。LDLコレス... もっと見る

HDLコレステロール

HDLは血液中のコレステロールを運ぶリポタンパクのひとつで、体に不必要な余ったコレステロールを回収し、肝臓内に運ぶ働きをするほか、血管壁に沈着したコレステロールを引き出して回収するなどの働きがあります。いわゆる善玉コレス... もっと見る

総コレステロール

血液中に含まれるすべてのコレステロールを測定した総量のことをいいます。いわいる善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)などを合わせた値です。総コレステロールの値は、主に血液検査によって測定することができ... もっと見る

血圧

心臓が血液を送りだす時に血管に加わる圧力のことをいいます。収縮期血圧は上の血圧をいい、拡張期血圧は下の血圧をいいます。血圧の正常値は収縮期血圧が129まで、正常高値でも139までとなっています。拡張期血圧では84まで、正... もっと見る

肺活量

肺活量とは、人間が息を最大限に吸い込んだあとに、肺から吐き出せる空気量のことで、酸素と二酸化炭素の交換量を示す指標となります。肺気量は性別や年齢、身長によって異なります。%肺活量(パーセントはいかつりょう)は、呼吸機能検... もっと見る

聴力 

一般的に、音や言葉を聞き取る能力のことを言います。オージオメーター装置が発する周波数の異なる音の大きさを聞き取る検査です。耳鳴りや、めまい、吐き気が強いときなど聴力検査をおすすめします。

視力

視力検査は、5メートル離れたところから図が並んだ検査表を片目ずつで見てどの大きさまで見えるかを調べます。

BMI

ボディマス指数(Body Mass Index)の略で、身長と体重を計測し、計算される数値です。身長の二乗に対する体重の比で体格を表します。計算方法は、BMI=(体重kg)÷(身長m)2で算出されます。日本肥満学会が決め... もっと見る

身体測定・肥満度・体脂肪

身体測定では、身長・体重・腹囲などを測定し、体格を評価します。肥満度や、やせ過ぎなどの程度が分かります。肥満は様々な生活習慣病の原因となります。また、極端に痩せてしまったときは、背後に病気が隠れている可能性があります。 ... もっと見る